2013年2月アーカイブ

 

  男の潮吹きという風俗でも女性に専門の知識や技術がいるプレイを体験した人の話をまとめると男の潮吹きは通常の射精の100倍気持ち良い!!と言わせる強烈な快感だそうで、これを体験しない訳にはいけないと思ってしまう自分はアホなのでしょうか!?(笑)スケベな痴女が卑猥な淫語を連発し、男性の感じる姿に興奮し、陰部をこすりつけながらのオナニー!トップレスで体中を舐めまくりながら顔面騎乗、亀頭責めをしながらの焦らし・寸止め、そして男の潮吹きといった日常体験出来ない究極のオーガズムまでをも開発することをしてみたいと思いました。

 

  風俗で遊ぶときに自分はよくその遊ぶジャンルの専門の体験の動画や漫画紹介・実際に遊んだ人の『生』の体験談などをサイトで調べて見てからお店を探します。そんななかで今一番、気になるプレイが男の潮吹きです!!風俗のジャンルでいうと痴女店やM性感店や一部風俗系エステのお店でのプレイが可能なのはネットを調べて分かったのですが、基本的にはまだx2可能プレイとしてはメジャーではない特殊なプレイのようです。自分たち男性がAV(アダルトビデオ)で見る男優が女優を責めて潮吹きさせることは見たことがあるので、イメージはその男性版なのですが・・・亀頭責めでこすり続けてあのような感じで性器から『ピッ』と液体が放出されるとはイメージが出来にくい感覚ではありました。男性なら分かっていただけると思いますが、自分で自慰(オナニー)する時、個人によりツボや強弱の好みは違うとは思いますが、射精後に継続して強めに亀頭責めをされて放出までのこすりに耐え続けられるかの自信はなかったです。 

 

 自分自身の体験でもそうでしたが、男の潮吹きトライ時にも出そうで出ない!!という事は多々ありました。これは自分自身の中でブレーキをかけてしまっていたことが要因だったと今思えば感じます。ですから、興味のある男性の皆様も「男の潮吹き」にチャレンジする際には、恥ずかしがらずにリラックスした状態で身も心も解放することが大切ですので参考にしていただいて未知の体験をしてください。

 

 

 

 

 

ご無沙汰しております、M田M男です。よくいく出張先の神戸へいってきました。

M性感のメッカである神戸へ遠征です。東京から新幹線で2時間30分。

新神戸駅をおりて、近くのラブホテル街へ競歩で直行です。新神戸は意外とラブホテルが豊富です。

ラブホテルが20件ぐらいはあると思います。北野坂のほうに結構あるのでデリも結構盛んです。

福原とかも近くにあるので、ほとんど交通費もいらないですし、メッカだけにM性感デリもたくさんあります。

実は行きつけのラブホテルもあり、ポイントカードも貯めてます。一番のお気に入りはホテルブランシュです。入室したら、まずはスマホで前立腺マッサージで検索します。

そしてトップに出てくるお店が僕の行きつけです。

エネマグラも無料オプションなので、電話で注文したらちゃんと持ってきてくれます。

そして今日もいつものように速攻で女性の出勤情報一覧をチェ~ックします。

そして出勤があがっている、いつもの指名嬢の、葉月ありさちゃんを速攻指名します。

そして待つこと30分、ありさちゃん登場です。いきなり上からマリコ的な圧力をかけてきます。

そして、オフロに入って顔面に御口いっぱいに聖水です。

そしてベットにいって速攻で前立腺マッサージです。人生の中で一番の快感が、前立腺マッサージです。

あなるくちゅくちゅのこのプレイで、トコロテンでの精子解放をしてもらいます。

人生でこのトコロテンをあと何回味わうのだろうかといつも思います。

なぜもっと早くにトコロテンに出会わなかったのだろうと思います。

人生にトコロテンがある限り、僕は絶対に死にたくなりません。

僕が生まれ変わったら、トコロテン伝道師になり、

日本各地いや全世界をトコロテンの布教活動をしていきたいと思います。

 

今週末は待ちに待った、神戸への出張が決まった!夕方には仕事は方がつくはずだから、夜はお楽しみが待っている。

前から気になっていた、性感のお店で、痴女が多数在籍するお店だ!そこで、前立腺マッサージをしてもらい、身も心もリフレッシュしてもらうのだ。

部下には「S」に思われているかもしれないが、私は「ドM」なのだ!

言葉で責められるのも好きだが、前立腺マッサージをエロい痴女に性感を高められながらされるのに、たまらなく感じてしまう。

何故、この世の中に痴女というのが存在するのだろうか?この存在を許してくれた、神様に感謝()

 

性感マッサージの上手な痴女なんて、素敵過ぎるではないか!しかも前立腺マッサージが得意なんて聞いた日には、胸が高まって、寝れはしない!

 

そんな素敵な女性が何と、神戸にいるではないか。しかも、関西屈指のテクニシャンで物凄いらしい!

今日はそのお店に予約を入れた。仕事の事なんてもう、頭に入らない。

早く、終わってしまえ!そう心の中で叫んでいる。

 

性感のお店で前立腺マッサージを痴女にしてもらうのは、久しぶりだが、期待せずにはいられない。なんせ、ここ2、3カ月は忙しくて、抜かずの日々が続いていたからだ。

日頃の溜まりに溜まった、鬱憤もろとも吐き出してしまおう!飛ばしてしまおうかな()

 

今日の女性の得意な前立腺マッサージで、ドライ気分になりたいと思う。物思いにふけるわけではなく、射精を伴わずにイクのだ!

こんな気持ちのいい事を覚えてしまうと、他の事なんて、どうでも良くなってくる!

ちなみに、未だ相性の合う痴女には巡り合えておらず、今度こそという気持ちでいっぱいだ!何でも、この痴女で抜かずに誰で抜く!と言わしめる痴女なのだから間違いないだろう。思う存分に楽しもうと思う。

MTBlog42c2BetaInner

2015年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリ